ウェブ部

主催:株式会社メディックス 共催:Tableau Japan株式会社  株式会社マルケト

Marketo導入中・導入検討中のご担当者様必見!

Marketo×GA×Tableau活用セミナー

~データを読み取ってMarketoでアクションを起こす!~

日時:2018年7月18日(水)

場所:GINZA SIX(Tableau Japan株式会社内)

2018年7月18日(水)Tableau Japan株式会社にてセミナーを開催いたします。

MarketoとGoogle Analyticsを統合したデータを、Tableauを使って可視化することで
Marketoだけでは見つけられない新たな施策ポイントを発見することができます。
本セミナーでは、統合データからMarketoのアクションに繋げるお話しをさせていただきます。

Marketoの導入を考えている、Marketoとしての機能を生かしきれていない、
施策をやり尽くして新たな施策を発見できないか?
と感じている方必見です。是非ご参加ください。

セミナーのお申し込みはこちら

セミナープログラム
第1部〈14:30~14:40〉
『本日のセミナー内容について』

本セミナーの趣旨や、弊社のMAへの取り組みについて簡単にご紹介させていただきます。

写真:メディックス山形
株式会社メディックス
ソリューション開発部
部長  山形 卓
第2部〈14:40~15:20〉
『高速PDCAで実現するマーケティングROI最大化』

マーケティングROIを最大化するためのMarketo利用方法に焦点を当て解説いたします。

写真:マルケト鈴木
株式会社マルケト
ビジネス開発本部
マネジャー  鈴木 仁
第3部〈15:20~16:00〉
『Tableauで簡単!データの可視化!』

Tableauでデータを取り込むことにより簡単にデータを視覚化・深堀して、
改善ポイントを発見するまでの事例を製品デモを交えてお話します。

写真:Tableau イェデレ
Tableau Japan株式会社
プロダクトコンサルタント
レナート イェデレ
第4部〈16:10~16:50〉
『データ統合からアクションまで!簡単!見つかる!施策に活かす!』

Tableauを使ってMAとGoogleAnalyticsをつなげることで、
今まで見ることができなかったデータから
施策ポイントを発見・MAを使ってのアクションを行うまでの事例をご紹介いたします。

写真:メディックス清蔵
株式会社メディックス
ソリューション開発部
シニアテクニカルコンサルタント
Marketo Certified Expert
鈴木 清蔵
質疑・個別相談〈16:50~17:15〉
セミナー開催概要
開催日2018年7月18日(水)
開催時間14:30~17:15(受付開始14:00)
開催場所GINZA SIX(Tableau Japan株式会社内)
開催住所東京都中央区銀座6丁目10-1
GINZA SIX(Tableau Japan株式会社内)MAP
費用無料(※事前登録制)
定員70名
主催株式会社メディックス
株式会社メディックスご紹介
商号株式会社メディックス(Medix Inc.)
設立1984年3月
代表者代表取締役 水野 昌広
事業内容インターネットマーケティングの総合コンサルティング
加盟団体日本広告業協会(JAAA)
日本インタラクティブ広告協会(JIAA)
代理店特約Yahoo!マーケティングソリューション
ゴールドパートナー
Yahoo!タグマネージャー認定パートナー
プレミアGooglePartner
Google アナリティクス認定パートナー
Marketo サービスパートナー
Adobe Digital Marketing Cloud ソリューションパートナー
Criteo Certified Partners (Criteo認定代理店)



■注意事項

※当日はご参加者様の名刺をお持ちください。
※同業他社の方からのお申込は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※お申込者多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます。

セミナーのお申し込みフォーム

本セミナーの受け付けは
終了いたしました。

プライバシーポリシー

株式会社メディックス(以下、当社といいます)は、営業関連の業務を通して取得する個人情報の取り扱いについて以下のように定めます。

1、個人情報保護管理者

当社は、以下の者を個人情報保護管理者として任命し、取得した個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの個人情報への不正アクセスやその不正使用、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを予防する保護策を講じます。
株式会社メディックス システム企画部長 齋藤修一 TEL:03-5565-3156
住所:〒104-0045 東京都中央区築地5-6-4 浜離宮三井ビル4階

2、個人情報の利用目的

取得した個人情報は、その種類により以下の目的で当社において正当な事業遂行の範囲内で利用し、目的以外には利用いたしません。目的を変更する場合はあらかじめ通知又は公表いたします。

  1. 顧客からの問い合わせ=希望される商品・技術・サービスの提案及びそのアフターフォロー
  2. 媒体・商品・技術・サービスの提供申出=導入及び検討のための連絡
  3. 制作の協力申出=導入及び検討のための連絡
  4. 当社が提供する資料のダウンロード登録=資料の送付及びそのアフターフォロー
  5. セミナーの申し込み=セミナーの予約、通知及びそのアフターフォロー
3、個人情報の第三者への提供または委託

取得した個人情報は、以下に掲げる場合に限り第2項に記載する条件に基づいて、当社以外の第三者に提供または委託させていただくことがあります。

  1. 当社の業務委託先が、当社に代ってダイレクトメール、電子メール、またはその他手段で情報または役務を提供する場合
  2. 当社の業務委託先が、当社に代ってアフターサービスなどの個別の役務を提供するために必要がある場合
  3. 統計的情報を提供する目的で、個々の個人情報を集積又は分析し、個人の識別や特定ができない形式に加工して、その統計データを開示する場合
  4. 法令の規定による場合
  5. ご本人および第三者の生命、健康、財産、などの重大な利益を保護するために必要な場合
4、提供または委託する際の当該協力会社との守秘契約

当社の業務の全部または一部を外部に業務委託する際、当社は個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、「個人情報取扱いに関する機密保持契約」を委託先と締結し、委託した個人情報を厳密に管理します。

5、苦情・相談及び開示等の請求への対応

ご本人は、当社に対してご自身の個人情報に関して「苦情・相談の申出」又は利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等の請求」といいます)を申し出ることができます。その際、当社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する苦情相談窓口は、以下の通りです。

株式会社メディックス システム企画部長 齋藤修一 TEL:03-5565-3156

6、個人情報提供の任意性

ご本人の個人情報を当社に提供されるか否かは、ご本人のご判断によりますが、もしご提供されない場合には当文面に記載された当社のサービスが提供できない場合がありますので予めご了承ください。

7、ご本人が容易に認識できない方法による取得

このページでは、クッキーによる情報も取得しております。ただし、この情報は個人の識別や特定ができるものではなく、また、以下の目的以外には使用しておりません。

  1. 不正アクセスの防止及びお客様の利便性向上のため
  2. 弊社内で利用する統計情報としての取得

なお、お客様のブラウザからはクッキーを受け入れない設定をすることができます。その場合においても本ページをお使いいただくことは可能です。