主催:シナラシステムズジャパン株式会社 共催:株式会社メディックス

マーケティング担当者様 必見!

緊急事態宣言解除!
人の流れを店舗へ戻す広告手法ご紹介

~OOHの効果計測や位置情報を活用したウェブ広告での来店促進事例~

日時:2020年6月24日(水)

場所:オンラインセミナー形式

2020年6月24日(水)11:30~12:30(12時30分から質疑・応答の時間を設けております)
株式会社メディックスはシナラシステムズジャパン株式会社と共催で
オンラインセミナーを開催いたします。

コロナによる緊急事態宣言以降、人の流れに大幅な変化が見られます。

本セミナーでは街に出始めた人の流れを店舗に戻していくために必要な
O2O施策の成功事例や広告効果の可視化方法についてご紹介します。

<こんな人におすすめ>
・店舗をお持ちのビジネスのマーケターの方
・来店計測の導入、見直しを検討されている方
・OOH広告の実施、見直しを検討されている方

セミナーのお申し込みはこちら

セミナープログラム
  〈11:30~11:35〉
『ご挨拶と注意事項』

第1部〈11:35~11:40〉
『位置情報から見る緊急事態宣言解除後の人流』

本パートではシナラが取得している通信キャリアの位置情報を元に
主要駅周辺の人流分析レポートをご紹介します。
緊急事態宣言解除後人は街に戻ったのか?
実データを元に人々の生活の変化を見ていきます。

写真:シナラ仲山
シナラシステムズジャパン株式会社
ヘッドオブマーケティング
仲山ウィル隼人
第2部〈11:40~12:05〉
『商圏を考慮した店舗誘導事例と最適な来店計測手法のご紹介
~来店効率を改善させた5つの事例大公開!~』

来店型モデルの企業様に向けて、
効果を視覚化する来店計測の手法からその活用方法まで、
実際の成果事例を交えてお話いたします。

<内容>
・商圏や地域別の効果差の事例
・現行来店計測手法について
・来店計測の活用事例
・オンラインでの設定事例

写真:メディックス新堀
株式会社メディックス
コンシューマーマーケティング本部
第3営業部 マネジャー
新堀 翔
第3部〈12:05~12:30〉
『位置情報を活用したOOHのメジャメント方法と事例
~効果計測4つの指標~』

急速なデジタル化により注目を浴びているOOH。
このセミナーではOOHに効果はあるのか?
という誰もが知りたがっているテーマを取り扱います。
位置情報を使ったメジャメント方法とは?そして効果は検証できるのか?
過去の事例から解説します。

写真:シナラ仲山
シナラシステムズジャパン株式会社
ヘッドオブマーケティング
仲山ウィル隼人
質疑・個別相談〈12:30 ~ 12:50〉
セミナー開催概要
開催日2020年6月24日(水)
開催時間11:30~12:50
費用無料
主催シナラシステムズジャパン株式会社・株式会社メディックス
株式会社メディックスご紹介
商号株式会社メディックス(Medix Inc.)
設立1984年3月
代表者代表取締役 水野 昌広
事業内容インターネットマーケティングの総合コンサルティング
加盟団体日本広告業協会(JAAA)
日本インタラクティブ広告協会(JIAA)
代理店特約Yahoo!マーケティングソリューション
★★★(スリースター)
Yahoo!タグマネージャー認定パートナー
プレミアGooglePartner
Google アナリティクス認定パートナー
Marketo サービスパートナー
Adobe Digital Marketing Cloud ソリューションパートナー
Criteo Certified Partners (Criteo認定代理店)



■注意事項

※同業他社の方からのお申込は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※お申込者多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます。


【個人情報保護方針について】
今回ご提供いただく個人情報は、シナラシステムズジャパン株式会社と株式会社メディックスが取り扱い、各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。 各社リンクを必ずご確認くださいませ。


・シナラシステムズジャパン株式会社の個人情報保護方針
https://cinarra.co.jp/website-privacy-policy/

・株式会社メディックスの個人情報保護方針
https://www.medix-inc.co.jp/privacy/sales.html

セミナーのお申し込みフォーム

本セミナーの受け付けは
終了いたしました。